奄美大島ひとり旅

大浜海浜公園 バスで名瀬から奄美大島の夕日スポットへ

大浜海浜公園へバスで移動

名瀬から大浜海浜公園へしまバスのフリーパスで移動します

奄美大島随一の夕日スポット

東シナ海に沈む夕日がきれいなことで有名な大浜海浜公園です

タラソ奄美の竜宮と奄美海洋展示館もあります

大浜海浜公園 バスで名瀬から

大浜海浜公園へバスで移動 名瀬郵便局前から

高千穂神社など、名瀬の市街地を歩いた後は、しまバスで東シナ海に沈む夕日がきれいだと言われる大浜海浜公園へ行きました

タラソテラピーのタラソ奄美の竜宮、奄美海洋展示館もあります

名瀬市街からそれほど時間をかけなくてもいけるスポットです

しまバスのバス乗り放題フリーパスを使って移動です

名瀬の中心にある名瀬郵便局前から乗りました

大浜海浜公園にあるタラソ奄美の竜宮が市内巡回無料送迎バスを出しているので、時間を合わせれば無料送迎バスが使えるのですが、フリーパスを持っているのでしまバスで行きます

名瀬局から大浜海浜公園方面行のバスが、どこまで行くバスなのか、行先の地名を見てもよくわからないのですが、少なくとも大浜海浜公園よりは遠くに行くバスばかりのようでした

30分もかからなかったと思います

大浜海浜公園の入口のバス停からは海岸までちょっと坂を下って歩きます

奄美大島大浜海浜公園駐車場奄美大島大浜海浜公園駐車場

けっこうな急な坂を下っていく

バスの時間は見てきましたが、急坂なので帰りに登るのはきつそうと思ってしまいました

駐車場が途中にありましたが、車が3台くらいしかありませんね

駐車場ががらがらです

大浜海浜公園 奄美大島の夕日 絶景スポット

さらに下って、大浜海浜公園へ

海岸にはあまり人がいなかったです

奄美大島の海岸はどこもすいています

曇っているのは残念ですが、きれいな海岸です

奄美大島大浜海浜公園奄美大島大浜海浜公園

晴れていて、夕日の時間になれば、水平線に東シナ海に沈む夕日が見られます

奄美大島大浜海浜公園奄美大島大浜海浜公園

曇ってるので、ちょっと色はね、真っ青という感じではないわけです

この海岸の水平線に沈む夕日はパンフレットに写真が載っていたりもします

水平線に沈むのは、2月から10月までと書いてありました

寒くはないので、泳げそうですし、浜辺で遊んでいる人も少ないながらいます

この大浜海浜公園もウミガメがくる砂浜です

大浜海浜公園 タラソ奄美の竜宮と奄美海洋展示館

タラソテラピー タラソ奄美の竜宮

奄美大島大浜海浜公園タラソ奄美の竜宮奄美大島大浜海浜公園タラソ奄美の竜宮

大浜海浜公園で、海を見た後、タラソテラピーのタラソ奄美の竜宮に入りました

水着を持っていかなくてもレンタル水着を借りることができます

水着で入る温浴プール施設です

シャワーはありますけれど、お風呂はありません

のんびり、海を見ながらプールで寝そべることができるところです

海水を使った温水プール、サウナ、ジャグジー

地元の人が多く、奄美市民の温浴リラクゼーション施設という感じですね

室内施設ですから、天候に左右されずにゆっくりできます

観光客のための施設という感じではなく、地元民のための施設という感じで、地元の高齢の方が多く利用しているところです

売店にはお土産のほかに、水着なども売っています

タラソ奄美の竜宮のプールに入って、ウォーキングしたり、ジャグジーに入ったり、寝そべってゆっくりと東シナ海の水平線を眺めたり

混んでいないし、奄美の地元のおじちゃん、おばちゃんに交じってゆっくりとできます

奄美大島大浜海浜公園タラソ奄美の竜宮休憩所奄美大島大浜海浜公園タラソ奄美の竜宮休憩所

奄美観光 桜マラソンが開催されるそうです ポスターが貼ってありました

桜の時期にマラソンです 走ってみませんか?

奄美観光桜マラソン奄美観光桜マラソン

大浜海浜公園からバス タラソ奄美の竜宮の無料送迎

大浜海浜公園からバスで無料送迎 名瀬市街へ

タラソ奄美の竜宮は、名瀬の市街への無料送迎バスがあります

しまバスのバス停までは坂を登っていかないとならないので、帰りは無料送迎バスに乗ることにしました

しまバスのバス停の時刻表はこちら

奄美大島大浜海浜公園バス停奄美大島大浜海浜公園バス停

無料送迎バスはタラソ奄美の竜宮の前から出ます

坂の上まで歩かなくていいです

奄美大島大浜海浜公園タラソ奄美の竜宮入口奄美大島大浜海浜公園タラソ奄美の竜宮入口

タラソ奄美の竜宮の隣には奄美海洋展示館があります

小規模な展示館ですが、ウミガメと触れ合える施設です

今回は、時間の関係もあり、立ち寄りはしませんでした

バスの中も地元の常連さんのお年寄りの方ばかりで、送迎バスは満員に近い状態です

初めて乗るバス、初めて通るコースで、どこで止まってくれるのかよくわかりませんでした

常連さんばかりで、特に誰も何も言わなくても、バスがところどころで止まるし、バス停には迎えの人が来ていたりします

だいたい中心街に来ただろうというところで、次で降りますと声をかけておりました

声をだしたら、まわりの人が運転手さんに言ってくれたりもします

名瀬の郵便局前で下車です

奄美大島一人旅二日目は、あとはホテルへ行って、そのあとは夕食で奄美大島のおいしいものを食べるのです

奄美大島 人気の観光スポット&アクティビティランキング