加計呂麻島ひとり旅

於斎のガジュマルと南部の海岸 加計呂麻島観光スポット

加計呂麻島ガジュマルの木

スローガイド奄美のガイドさんとの2人での車での移動です

お昼の休憩・ランチを諸鈍でとった後は、加計呂麻島の南側の道路を通って西に向かって移動して行きました

於斎のガジュマルの木によります

加計呂麻島南部の海岸線も美しい

加計呂麻島 ツアーガイド 美しい海岸

加計呂麻島の美しい海岸 諸屯から於斎へ

諸鈍集落から、加計呂麻島の南側の道路を通って移動です

南側の道路は細い道が多いですから、車で行く方はお気をつけて

路肩にはまって動けなくなると、助けを呼んでもすぐには来られないです

助けに来る車は、奄美大島からになってしまうので時間がかかります

天候が悪い時は特に気を付けましょう

諸鈍から、野見山、佐知克、勢里、於斎と集落を通っていきます

黒糖の製糖工場があったり、小さな宿があったり

途中通る海を見ながらの移動です

ガイドさんが途中何度か車をとめてくれるので美しい海岸と島の写真をとります

ガイドさんも撮ってくれるので自分が入った写真もあります

加計呂麻島ツアー 南海岸加計呂麻島ツアー 南海岸

撮った写真に位置情報をつけていなかったので、あとから見ると諸鈍から於斉のあいだのどこで撮った写真なのかがわからなくなってしまいました

どこの海も素晴らしくきれいです

奄美大島に来たら、ぜひとも加計呂麻島に渡るべきだと思います

ここの海をみずに帰るなんてもったいないと思います

加計呂麻島ツアー 南海岸加計呂麻島ツアー 南海岸

加計呂麻島は湾が多いですが、湾の対岸だけでなく、隣の請島や与路島が見えるところもあります

加計呂麻島ツアー 南海岸加計呂麻島ツアー 南海岸

加計呂麻島ではよい天気に恵まれました

加計呂麻島ツアー 南海岸加計呂麻島ツアー 南海岸

ピース又吉直樹 お母さんのふるさと

加計呂麻島 勢里

途中、勢里という集落があります

グーグルマップにも地名が出てこないような小さな集落です

この勢里にはピースの又吉直樹さんのお母さんが住んでいたのだそうです

ガイドさんが教えてくれました

ガイドさんは諸鈍の出身ということですから、近いですね

於斎のガジュマル

於斎のガジュマルの木

於斎のガジュマルに行きました

加計呂麻島ツアー 南海岸 於斉のガジュマル加計呂麻島ツアー 南海岸 於斉のガジュマル

ガジュマルは上からツルが降りてきて、地面に達すると地面に根のようにツルが入っていき、そのツルが幹になって大きくなっていくのだそうです

何本も何本もどんどん大きくなっていきます

ここは周りは森というわけではないのですが、ガジュマルの大きさは実感できます

加計呂麻島ツアー 南海岸 於斉のガジュマル加計呂麻島ツアー 南海岸 於斉のガジュマル

この於斎のガジュマルの木の横に記念碑があります

男はつらいよ 寅次郎紅の花

第48作 特別編のハイビスカスの花がありますが、特別編を除くと男はつらいよシリーズの最後になる作品です

加計呂麻島ツアー 南海岸 於斉加計呂麻島ツアー 南海岸 於斉

「吉岡秀隆を乗せた浅丘ルリ子の車がデイゴ並木を走り抜ける」と書いてあります

この男はつらいよ紅の花で加計呂麻島をみることができます

 

ガジュマルの木を見たあとは、伊子茂へ移動

伊子茂マモル君の前を通って、次へ移動して行きました

伊子茂では車を降りずに移動しましたので伊子茂マモル君の写真はありません

奄美群島のレジャー&遊び体験ツアー 現地ツアーガイドの利用はおすすめです

加計呂麻島散策ツアー付きガイド

 

レジャーもホテルもツアーガイドも優待割引を使うのがお得です

奄美のホテルもレジャーもお得に割引優待

奄美大島旅行 レジャーもホテルも格安お得にする割引優待特典があります奄美大島旅行割引 格安ツアー 格安航空券 奄美大島旅行に格安で行く 格安ホテル 割引きクーポン...
加計呂麻島ひとり旅
加計呂麻島ひとり旅 美しい海と大自然の残る島 日帰り観光加計呂麻島ひとり旅 美しい海と自然の残る島 日帰り旅行記 観光ガイド・ツアーガイドの利用がおすすめ...
旅行・レジャー行くなら優待特典

島旅・ひとり旅