加計呂麻島観光

加計呂麻島のビーチ 静かな海と離島を望む南海岸

加計呂麻島

日帰り観光ツアー

ガイドさんと2人、車で移動です

加計呂麻島随一の美しいビーチ

徳浜海岸から諸鈍長浜へ移動

お昼の休憩・ランチを諸鈍でとった後は南側の道路を通って西に向かって移動して行きました

加計呂麻島の奄美大島側のビーチ、加計呂麻島南部も海岸線の景色が美しいです

おすすめです

加計呂麻島・島旅・奄美群島

加計呂麻島のビーチ 美しい海岸 徳浜・諸屯長浜

加計呂麻島のビーチ 美しい徳浜海岸

生間港から加計呂麻島に上陸したあと、まずは南部の徳浜海岸へ

人の少ない加計呂麻島の中でも特にきれいな徳浜海岸です

ウミガメの産卵、奇岩ライオン岩も見どころです

加計呂麻島のビーチ デイゴ並木の諸鈍長浜海岸

徳浜海岸のあとに向かったのは諸鈍長浜海岸

デイゴ並木、伝泊リリーの家、諸屯シバヤ、加計呂麻島展示交流館

きれいな海と文化と歴史、映画のロケ地の諸屯長浜海岸です

加計呂麻島のビーチ 景色のよい海岸が続く 南部の集落を通る道

加計呂麻島 南側の海岸
加計呂麻島 南側の海岸

加計呂麻島のビーチ きれいな海岸線 諸屯から於斎へ

諸鈍集落から加計呂麻島の南側の道路を通って移動です

南側の道路は細い道が多いですから、車で行く方はお気をつけて

路肩にはまって動けなくなると、助けを呼んでもすぐには来られないです

助けに来る車は、奄美大島からになってしまうので時間がかかります

天候が悪い時は特に気を付けましょう

諸鈍から、野見山、佐知克、勢里、於斎と南側の集落を通っていきます

黒糖の製糖工場があったり、小さな宿があったり

途中通る海を見ながらの移動です

ガイドさんが途中何度か車をとめてくれるので美しい海岸と島の写真をとります

ガイドさんも撮ってくれるので自分が入った写真も撮れます

加計呂麻島 南側の海岸
加計呂麻島 南側の海岸

撮った写真に位置情報をつけていなかったので、あとから見ると諸鈍から於斉のあいだのどこで撮った写真なのかがわからなくなってしまいました

どこの海も素晴らしくきれいです

奄美大島に来たら、ぜひとも加計呂麻島に渡るべきだと思います

ここの海をみずに帰るなんてもったいないと思います

加計呂麻島のビーチ 請島・与路島を望む美しい南海岸

加計呂麻島のビーチ 入り組んだ湾と請島・与路島

加計呂麻島 請島 与路島
加計呂麻島 請島 与路島

加計呂麻島は湾が多いですが、湾の対岸だけでなく、隣の請島や与路島が見えるところもあります

加計呂麻島ではよい天気に恵まれました

請島・与路島がよく見えています

加計呂麻島 勢里 ピース又吉直樹 お母さんのふるさと

途中、勢里という集落があります

グーグルマップにも地名が出てこないような小さな集落です

この勢里にはピースの又吉直樹さんのお母さんが住んでいたのだそうです

諸屯出身のガイドさんが教えてくれました

「又吉直樹、島に行く。母の故郷〜奄美・加計呂麻島へ」でも紹介されていますね

加計呂麻島のビーチ 静かな奄美大島側の入り江と海岸

加計呂麻島のビーチ 呑之浦の入り江

呑之浦の入り江は静かできれいな海と戦跡の震洋隊基地跡

そして島尾敏雄の文学碑

映画「海辺の生と死」の舞台でもあるところです

加計呂麻島のビーチ スリ浜の静かな砂浜と宿

奄美大島を望む海水浴場のあるスリ浜

近くには宿も何軒かある静かできれいなビーチです

白い砂浜と澄んだ海

人が少ないのでプライベートビーチのような海水浴場でした

加計呂麻島のビーチ 渡連と安脚場戦跡公園

渡連、安脚場

高台からは大島海峡を望むことができる海岸です

加計呂麻島のビーチ 美しい海岸をまわるなら

加計呂麻島の美しい海岸を回るなら現地ツアーガイドの利用がおすすめです

加計呂麻島の路線バスの加計呂麻バスだと本数が少ないです

加計呂麻島の海岸やビューポイントに立ち寄りながら一日で見て回ることは難しいです

レンタカーを利用するのもよいですが、ツアーガイドを利用するといくつもある見どころや穴場に立ち寄りながら説明付きで案内してもらえます

少人数でも一人でも対応してもらえますから加計呂麻島のツアーガイドを利用してみてください

加計呂麻島ひとり旅 日帰り散策ツアー

加計呂麻島をスローガイド奄美の1日散策コースの日帰りツアーでまわりました

加計呂麻・奄美おすすめガイド
スローガイド奄美加計呂麻島日帰りマングローブカヌー
加計呂麻島観光スポット
加計呂麻島観光スポット
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。